2009年07月01日

琵琶奏者の熊田かほりさん

Ndvd_006 昨年11月に栗原文化会館において、「蝦夷アザマロ」の公演の中で琵琶の弾き語りをした熊田かほりさん。

当店のお客様のお嬢さんで、お母様からかほりさんの活躍の様子は聞いていましたし、テレビでも幾度となく紹介されています。

今、一迫ふれあいホールで、陶磁「河田勉成さん」と絵画「佐瀬幸廣さん」のふたり展が開催されていますが、急遽「かほりさん」が出演するというので仕事そっちのけで聞きに行ってきました。

琵琶についての知識はあまりありませんが、今日演奏した曲の中で、平家物語に出てくる「下関・壇ノ浦の戦い」の様子の弾き語りを聞いていると、その当時の出来事が思い描かれてくるようでした。

これからも、かほりさんの益々の活躍を期待しています。[E:notes]

                                          by ようこ

posted by ヒデ at 20:15| Comment(0) | 日記・エッセイ・コラム

2009年06月30日

使用後のラクな消火器で〜す

Dc063002 火事の季節では有りませんが、「備えあれば憂いナシ!」という事で。

只今、8,800円(税込)で販売中!!

1.確実に消火!

薬剤が液体のため、炎を狙って確実に消火できます。

2.汚れない!

粉末消火器と比べ飛散が少なく、周囲を汚すことがありません。

3.掃除が簡単!

使った後はサッと拭き取るだけで、掃除も簡単!

*注意 家計の火のクルマは消せません。[E:wink]

◯キッチンアイ消火器 HKE-1:サイズ 高さ376×幅146mm.。重さ 2.2kg。放射時間 約20秒。放射距離 約4〜6m 。
メンテナンスフリーで有効期間は5年です。有効期間が過ぎたら新しい消火器に交換する必要があります。

posted by ヒデ at 16:43| Comment(0) | 商品紹介

2009年06月22日

栗原のエコクロック

Img_0962 毎週土曜日、フジテレビ朝8時から「めざまし土曜日」のコーナーで「めざまち・エコクロック」を全国の街の廃材を利用して街のシンボルを作るという企画があります。

6月13日に何気にテレビを見ていたら、栗原市鶯沢が写っているではありませんか。

「岩手、宮城内陸地震」から一年、耕英地区の二人暮しのお年寄りが震災に遭い、家屋の廃材が積まれていました。これを利用して「エコクロック」を作ろうというものでした。

いっぱい思い出が詰まった家を失った悲しみ、思わずもらい泣きをしてしまいました。

偶然、鶯沢に住んでいる「たけちゃん」という男子高校生から、「エコクロック」が完成した写メールを見せてもらい、ぜひ見たいと言う気持ちにかられ行ってきました。

とにかくカワイイです。子供たちが描いたのでしょうか!似顔絵やらたくさんの思いを込めて作った気持ちが伝わってくるすばらしい作品でした。

                                             by ようこ

posted by ヒデ at 21:09| Comment(1) | 日記・エッセイ・コラム